Smiley Moments

LAからの帰国子女 in Tokyo

college

2020を Let it go する

2020が終わろうとしています。 今年は、誰にとっても挑戦と苦難の年だったと思います。世界中がこの未知のコロナウィルスで沢山の影響を受けました。 夢だった仕事をでできるはずでした。 人生初の就活。それもアメリカ。1年半以上前からインターンシップも…

Johns Hopkins University に合格 !

地味に、いくつかのオンラインプログラムにapplyしてたのですが。。。 Johns Hopkins University 大学院、合格しちゃいました! わーい!!! Krieger School of Arts & Sciences という学部。 Onlineだけでもプログラムをコンプリートできる、working profe…

米大学で、トップの成績を取り続けた方法

新学期が始まり、オンライン授業が始まった今週。大学側は、一夏かけて準備を測ったというけれど、やはり生徒のイライラはすでにインスタグラムのストーリーを見ていると感じている。実際には、講師もZoomのミーティングの数を減らしているようには見える。 …

米大学の入学時に、目を背けずに学ぶこと

先週、大学院のオリエンテーションがありましたー! コロナの影響で、Zoomで。入学式がないアメリカで、オリエンテーションは、大学院長のスピーチあったり、大学のリソースについて学んだり。 私も、四年制大学に入学したときの丸一日掛けたオリエンテーシ…

GPA、成績って本当に大切?

アメリカで大学生活をしている時、GPA(学業成績の平均/評価値)は大きなファクター。 アメリカ大学、卒業生の平均GPAは3.15, もしくは B がアベレージだとか。みんな、3.5くらいを目標に頑張ってる感じはしたかなぁ。 以前、私の幼なじみが日本の大学の成績を…

米大学たちはリベラルすぎる? Z世代 ?

さて、留学生、強制帰国にさらされている問題。ハーバードとMITの訴訟の*アミカスブリーフに180を超える大学が署名、81の教育協会もICEの反対を訴える手紙を書き、オープンレターには、アメリカ中の教職32000人を超える人が署名。*第三者が事件の処理に有用…

留学生、強制帰国を阻止する米大学たち

さて、一昨日、長ーい背景について書きましたが、それからどんどん事は展開。 私の大学は、オンラインだけでなく、ハイブリッド(オンラインと対面授業) と対面授業を行うのを計画しているので、ハイブリッドか対面のクラスを最低1つ取ればビザを保てると。…

留学生が強制帰国?! 状況や背景をまとめる

昨日の朝、ハーバード大学は1年間の授業は全てオンラインで行うと発表。その数時間後、トランプ氏はTwitterで "SCHOOLS MUST OPEN IN THE FALL!!!って秋に学校を開けることを主張。そして数時間後、アメリカの移民・関税執行局の通称ICEは、留学生でオンラ…

唯一、挫折した授業

Sophomore year (二年生)の時に、大学生活の中で唯一途中でドロップした授業が、Art ヒストリー。 一般教養のために受けたもので、授業はPhdを取得したばかりの、教授C。 Western Europeをベースとした14世紀から19世紀のキリスト教と社会に関わる芸術品につ…

Class of 2020 であること

この5月から7月あたりに大学や高校を卒業する学年を、Class of 2020 と呼ばれるのですが、変わってClass of qurantine (自宅待機)とあだ名が付いたりもしています。 授業がリモートになる、就職ができない、第一志望に行けない、仕事がなくなる。 夢に向かっ…

秋学期、アメリカの大学は。。。

コロナウィルスのため、3月あたりに全てがオンラインになり、ようやくほとんどの大学が卒業式を終えた今、次に待ち構えるのはFall semester。 Fall semesterは日本でいう新学期で、新入生が心待ちにしている大学生活が始まると言うこと。 でも、すでに全ての…