Smiley Moments

Tokyo - LA - Next...Korea?

TOEICの特徴とは

さて、夏学期が終わり、私はとうとう2週間という短い夏休みを楽しんでいます!

とは言っても、次の学期に来る膨大なリーディングに既に手をつけ始めてみたり、
GREの単語を勉強したり、週末にはTOEICなどと、
なんだかバタバタするのは変わっていませんが。
やはり、アサインメントがないのは精神的に楽ですね。

 

アフガニスタンの情勢を見るのは結構複雑な気分です。

 Twitterにも書いたのですが、
ミリタリーファミリーである以上、
軍の動きによって人生に影響が出てくるのは当たり前です。

確かに、J氏は現在のところ、職業柄もありそこまで最前線に飛ばされることは少ないですが、
今後ないとは言い切れないですし。

韓国も一概に安全とは言えませんしね。
ま、言い始めたら、日本も危ないと言えば危ないし。
世界平和がない限り、どこいても危ないのかw 

 

話は変わってー。

人生初のTOEICを受けてきました!

f:id:lavinla:20210823003112j:plain

これにて、英検、TOEIC、TOEFL ibtと、
さまざまな英語の試験を一通り受けた感じになりました。
今後、英語教師を日本人向けにしていくにはいい経験。
試験対策を物によって変えていけるし。

ババっと感想を残しておこうかと

・リスニング
前半は、質問系の内容が多いので、
最初のワード(what, when, where)を聞き逃したらアウトみたいな。
そして、話すのが無駄に、多分英検準1より早い、でも短い。
スピーカーの真下に座っていて、逆に音割れして聞きにくかった。
間違えたところにマークして消してたら、次のはじまって聞き逃したりw 

・リーディング
内容自体は、語彙力やどっかり能力は準1ほど必要としない。
穴埋め問題は少ないし、時勢一致や熟語系も少ない。
とにかく、後半のメール読んだり、ビジネス発表みたいな長文みたいなのが多くて、
中身を読むというより、どれ書いてないか/書いてあるか探して、選ぶみたいな。

 

大まかに感想いえば、
英検2級くらいあって、少しTOEICに特化したビジネス系の用語と文法を覚えれば、
そこそこ点数取れそうな感じ。

あとは、時間勝負かも。
私であっても10分くらいしか時間があまらなかったから。
問題の量が多くて一つが短いから、
英検やTOEFLに慣れているような私は逆に、飽きてくるwww 
お腹もすいたし、
まだ終わらんーー
って思いながら終わらせました。

 

よく見る英語テストの点数を対比する表。
いっつも思うんですが、これはあくまでも目安であって、
絶対に一緒のレベルではない。

f:id:lavinla:20210822160158p:plain

試験の目的にしているものが、まず違う。
留学で必要なTOEFL ibtやIELTSは学術的なものが目的であって、試験内容も全然違う。
そのTOEFLとIELTSであったとしても若干内容が異なり、
テスト形式や内容との相性によって点数も大幅に変わってくる。

自信持って言えるのが、TOEICで満点取った人はTOEFL ibtで満点取れないってこと。
TOEIC L&Rだと、スピーキングもないし、エッセイもないし、長文もない。

何が悪いかって言ってるんじゃなくて、
各テストの点数を一概に対比することはできないってことを改めて実感しました。

人それぞれ、必要に応じて適切な試験を受けて点数を取ればいいんだと思います。
確かに、TOEICはビジネスの視点から見たら、妥当なのだと思います。


ちなみにアメリカでは、
Scantronって呼ばれるマークシートがほぼどの大学で共通で、
学生センターとかで無料で配られてたりします。

f:id:lavinla:20210823003501j:plain

あとは、絶対にエッセイのクラスとかで必ず出くわすのが、
Blue Book
小さな冊子になっていて、
手書きでエッセイをテストなどに書くときに使うの。

 

f:id:lavinla:20210823003920j:plain

アメリカでは9月から新学年が始まるので、
新入生が寮に引っ越し作業などをしていて、
私も新たな一年だなーって感じています。



さて、私の最近としては。。。

現在の仕事場で尊敬していたマネージャーが産休が目前となり、
後任の方がうーーーんっていう感じ。
無駄に私の負担が増えてしまい、スクール自体の雰囲気も変わり、
ストレスになってきているので、これを機会に辞めることとしました。
私も引っ越しも10月までにする事ですし、
次のステップに進もうと決めました。

実は、この2個年上の現マネージャー。
会社内で記録的に成績を上げている、素晴らしい方で、
その方と一緒に、まだブランチでは若いスクールを一緒に成長させられてよかったなって。
温和で仕事も丁寧で適切な方でした。
私も、学ぶことも多かったです。

オンラインの方で、ボランティア程度になるでしょうが教えは続けたいなとは思っています。
添削とか英検の面接をメインにできたらなーって。
TOEICの点数とか出てきたら、もう少し就活しやすくなるかな。

 

GUをショッピングしてたときに久々に聞いた、AURORAの曲。

彼女は、アナ雪2のエルサの後ろにいる、ミステリカルな高音を出していた人。
松たか子さんも出ていた、オスカー賞でのショーで
素晴らしいパフォーマンスをしています(特に最後!)

ノルウェーの歌手の彼女は、個性的な声を生かした独特なテイストの曲を作っていて
ここ数日またbinge listening しています。

 

では、また!