Smiley Moments

Tokyo - LA - Next...Korea?

ワクチン受けました!

先週、ベースに行って、モデルナワクチンを受けてきました!

ミリタリーIDがあることと、トライケア(米軍の医療保険)に入ったので、受けられる資格が貰えたのです。

ま、都内だと結構多くの方がもうすでに受け始めていますし、
アメリカでは44%くらいが完了しているの、
ここに副作用の話をしても面白くないので飛ばしますが。
(筋肉痛だけでした)。

受けたのは、大きな体育館みたいなところで、
予約して、フォームにサインして、ID見せて、ブースに行くという、
ちょーながれ作業で、スムーズ。
待つことはほとんどなかったです。
私の大好きな80sの音楽がガンガン流れてて、
相方が君のために流してるんだななんて会話をしつつ。

打ってもらうところにパーテーションもないし、
手の消毒、検温なども一切ありませんでした。

ソルジャーの人が、準備して待ってるので、
空いてる好きな椅子に座って打ってもらう。
まさにこんな感じ。

f:id:lavinla:20210619010026j:plain

失敗したのは、右側の席に座って、利き手に打たれてしまったこと。
筋肉痛は結構あったので、これから打つ方いればお気をつけて。

そのあとは、CDCの接種記録カードもらい、15分待機して、帰る。
2回目は、来月頭になる様です。

そんなこんなで、わーい先取りーって思ったのも束の間、
私の仕事先の本部でも大規模接種を来月行うこととなったし、
友達も大学とかで受け始めていたりと
日本も一気に摂取が進んでいるなって感じました。
ま、よかったよかった。

 

あ、新しいバイトの2回目のインタビューが昨日あったのです!
外資なだけあって、今回も堅苦しくなく楽しかったです。
働いてみたかった会社なので、縁があればいいなーって。

ま、来年アメリカに移動したらまた就活なるので、
引っ越し族は面倒だなっても感じますが。

 

f:id:lavinla:20210619011040j:plain

さてさて、今月はプライドマンスですね!

プライドについてはすでに書いてるので、知りたい方いたら↓

いやぁ、年々どんどん大きくなっていくこのセレブレーション。
JHUにある、LGBTQ+グループが主催する講義にも参加して、
Allyとして認識を高めてきた一年ですが、
結婚して、identity crisisにもなっています。
インスタグラムにも、最近は自分のpronounce,
例えば、She/her とか、They/them とか入れられる様になったのですが、
逆に、自分のアイデンティティーってなんだーーーーーーって深く考えすぎたりも。
特に、今、feminist body について授業を受けたりもしてるので。。。

あ、大学院、ちょーーーーーーハードです。
死にそうなぐらいアサインメントが多くて、
書くことが多くて、
でも楽しくてhahahahaha

相方も国家試験受けてたり、ドクターなのにさらにマスター取ったり頑張ってるので、、
私も負けずに勉強しようとしている今日です。

プライドマンスにちなんでちょっと前に公開された、
Todrick のこのミュージックビデオ最高です!
曲もアップビートのディスコ調で、
ダンスは、ガガの振付家でお馴染みのリッキー、
コスチュームもどれも興味深いし、かわいい。
そして、もうコンセプト自体が良い!!!

特に、2:14 ☆☆☆


男の子がヒール履くのも、可愛いし、かっこいいし、美しいし、
ヒールが履きたい人はどんどん履いてけば、
ジェンダ関係なく、好きなもの着れればいいんじゃないか節をかましてた深夜。
母に、かっこかわいい、ヒールを履いて踊る男の子をこの動画を見せて紹介しておきましたw 

 

いやぁ、こんなこと書いてたら、
この人変わってるなーって思われそうですが、
LAってLGBTQ+コミュニティーが大きいので、
私の友達もそのメンバーが多いし、話す機会も、目にする機会も多いんですよね。
こういう多様性を話す機会も増えてけばいいなーって。
こーんな大きな地球なんです。
枠に人を入れないで、個性を尊重して行けたらなーなんて思う今日です!

最後にピクサーがpride monthに合わせてリリースしたショートフィルム。

カミングアウトをするって言葉では簡単だけれど、
本人にとっては、人生を変える、大切でそして勇気の必要な行動だと思います。

そういう瞬間を捉えて、多様性をcelebrationしていく
ピクサーらしい作品でした。

 

では、また!