Smiley Moments

Tokyo - LA - Korea

休憩かな。

ここ数週間とっても気分が落ち着かなく、
メンタルが悪化しております。

うつは、24時間365日あるものなんで、
どうバランスを取るかなんですがね。


好きなバレエしていても、買い物行っても、
ずっと考え事しいて。

睡眠も5時間程度なのに、夢の中ですら宿題に取り組んでいてw 

f:id:lavinla:20210929093007j:plain

 

J氏の事も、韓国のこともあるのですが
そのほかプライベートのことでも様々積み重なっている状況。

話したい相手がいない。
渡航近いし、カウンセリングにも数回しか通えないであろう状態なので、
行く価値を見いだせない。

 

少し、更新がおこたるかと思います。

なので、feel goodな名曲をどうぞ笑↓

 

Dear Evan Hansen からの名曲。

Suicideやdepression をテーマとしたミュージカル。
Ben Plattによる、この曲はほんとに響く。

下にザザっと歌詞を日本語にしてみたので、動画で聴きながらどうぞw 

 You Will Be Found 
Have you ever felt like nobody was there? 
Have you ever felt forgotten in the middle of nowhere?
Have you ever felt like you could disappear?
Like you could fall, and no one would hear?

誰もいないように感じたことない?
どっかで忘れられたっ
消えてしまいたいって

倒れても、誰も気づかない感じ。

Well, let that lonely feeling wash away
Maybe there's a reason to believe you'll be okay
'Cause when you don't feel strong enough to stand
You can reach, reach out your hand

孤独な気分は流しちゃおう。
君が大丈夫だって信じる理由がはず。
立てないほど弱っても、
手を伸ばすことができる。

And oh, someone will coming running
And I know, they'll take you home

誰かが走って来ている。
あのね、彼らが君を家に連れて帰ってくれるよ。

Even when the dark comes crashing through
When you need a friend to carry you
And when you’re broken on the ground
You Will Be Found

暗闇にぶつかった時ですら、
君を運んでくれる友達が必要で、
君が地面でバラバラに崩れていても
誰かが君を見つけてくれる。

So let the sun come streaming in
'Cause you'll reach up and you'll rise again
Lift your head and look around

陽を差しこませて。
だって、君は手を伸ばして、立ち上がるから。
顔を上げて、まわりを見渡して。

映画がもうすぐ公開させるので、楽しみです。
あらすじは以前書いたのでよければ。

 

数年前に生放送ミュージカルで行われたRentから
知らない人がいないレベルの名曲
Seasons of love 

LAで撮影されたので、私の顔見知りとか友達がちらほら... 

 

そして、一昨日、CMを院のプロジェクトで大量に検索していたら久々にFKA twingsの曲を聴いて。

LAにいる大好きなダンスのクラスで、
大好きなコミュニティーで、
踊ったこの曲がすごく懐かしくて。

LAはフル稼働に戻りつつあり、
新たなモードの生活を作って行っているよう。
それに比べて、ダンスすらできなくなる韓国に行くのかーって。
過去の実績にも存在価値も感じられない。

では、また!